竜と盾のクレッシェンド

エオルゼアの駆けだしヒカセンが必死にコンテンツを消化していく雑記系ブログ

シャドウオブマハ ヴォイドアークへ往く者

f:id:hugitubo:20180814154759j:image

いやー暑いですね。夏ですかこれ。あぁ夏だったわ…

こんにちは、コアです!夏なのかどうなのかわからなくなるほど、疲弊してきてる。

冷房一日中入れてるとかいうリッチな生活送ってないせいで、夏バテが日増しに深刻なものになってきた。

夏バテでご飯は喉を通らないのに14のルレは欠かさずしてるんですけどね。

今年初めて夏を味わう我がPCの熱もけっこう上がってて申し訳ないなぁと思うところである。

そんななか、夏前にコアは紅蓮のリベレーターを卒業した。まぁ簡易的に書こう。

そこはしっかり書けよ!

って話なんですけどね。

※今回もネタバレに注意

 

紅蓮最後のIDのラスボスはナイトの見せ所だ。

別キャラのDPSではじめてあのラスボス戦を味わったとき、ものすごくナイトをやることにモチベーションが上がった。

絶対コアのナイトでアラミゴ行くんだ!!って強い意思が芽生えたのもここだった

f:id:hugitubo:20180805194214j:image

そんなコアがついにアラミゴで、あの日あの場で見たナイトと同じように70スキル、パッセージ・オブ・アームズを展開したときは我ながら感動してしまった。
f:id:hugitubo:20180805194217j:image

相方さんに祝ってもらって、こういう節目節目で祝ってくれる存在ができたことにも嬉しいわけで。
f:id:hugitubo:20180805194210j:image

アラミゴを終え、さらにその先も終え、紅蓮のリベレーターを卒業したコアはほんの少しだけ自分の理想像とするナイトに近づけた気がして嬉しく思った。

そんな塩らしいこと言ってられるのはこの時までである。

紅蓮が終わるとなんか色々なものが一気に開放されるからのんびりできないねせやね。

開放されるコンテンツをざっと列挙しただけでも結構な数ある。

  1. 70ルレ開放のためいくつかの70ID追加
  2. 8人レイドオメガ開放。ノーマルデルタ4層クリア後に零式、及びノーマルシグマ開放
  3. 24人レイド リターン・トゥ・イヴァリース シリーズ 第1弾ラバナスタ開放。クリアすると第2弾リドルアナ開放
  4. エウレカ開放
  5. 紅蓮のお得意様開放

などなど…。まだいくつかあるがやっていくのはこのへんだろう。

70ルレは虚構トークンを溜めるためにも早い段階で開放しておくといいだろう。毎日行くだけでも、特に虚構を意識せずとも溜まってたりする。

その他では装備のためのドロップ品目当てにオメガ、虚構装備強化&ドロップ装備目当てにイヴァリースシリーズへ通うのが紅蓮後のやることとなってくるだろう。

エウレカは半野良で生きてきた我には敷居が高すぎるため、あまり行ってなかったりする。

リリース時に行ったのは過去記事の通りだけど、知らない人とPT組んでずっと行動とかNMのたびにノの民になるとかちょっと人見知りにはには難しいやつ。

なんでお前MMOやってんだ?とか言われたら返す言葉もないわけだが。

予習の末いくつかのIDに行き、70ルレは開放完了。

70IDはナイトのパッセ、暗黒のブラナイが活躍する場面がいくつかある。

特に暗黒のブラナイは敵の全体攻撃時にヒーラーさんに使う、ボスの強攻撃で自身に使うなど応用が効くため非常に優秀なスキルと言える。リキャが早いのも優秀であるポイントだ。

ナイトのパッセはそれとは違い、言わば占星の運命の輪などを使うときのような感覚で使うことになる。

f:id:hugitubo:20180814153508j:image

ボスの大ダメージ全体攻撃や頭割りに使うとPT全体の被ダメ軽減がかなり期待できる。その上バリアヒラがいればとても安定する。

暗黒は応用が効けど1人にしか使えない、ナイトは応用はしにくいが全体に使える。どっちをIDで出すか悩ましいっ

とにかくも、70IDからはタンクのバリアが活きてくるため積極的に使っていきたいところ。

そんな紅蓮クリアで大忙しのコアが手に付けたのはなんと、シャドウ・オブ・マハ

知ってるよ、蒼天コンテンツだよこれ!!!

なんと紅蓮をクリアした我は紅蓮のコンテンツはそぞろに、まだまだ未開放の多い蒼天コンテンツへと手を付けだしたのだった。

シャドウ・オブ・マハ  謎多きマハ、その魔航海へ往く者

少し前にクリスタルタワーをタンクで無事完走したコアが次に目指すべき24人レイドは、順番的に蒼天コンテンツのシャドウオブマハだ。

『行きたいんだけど行く気がない…だってなんかクリタワより難しそうだしな…』などとやる気のかけらもないナイトサンとしてマハ?知りませんねぇ!状態で生きてしばらく蒼天蛮族をやっていた。

そんなときふと雲海から突如出現したクソデケー機械の塊を発見することとなった。

f:id:hugitubo:20180814135812j:image

このあとこのクソデケーものは一度ではなく何度も何度も目の前に出現するように…f:id:hugitubo:20180814135809j:image

まるで棺桶が飛んでるみたいだな!と思ってたら、シャドウオブマハに詳しい相方さんから「あれヴォイドアークだよ」と教えてもらった。

魔航船ヴォイドアーク…シャドウオブマハ第1弾の24レイドだ。

妖異に支配された幽霊船であり、かつて魔大戦が起きる前に繁栄していた都市「マハ」が作り上げた「アーク」と呼ばれる船だ。

次の霊災から逃れるため原動力として妖異を用い、約束の地へマハの住人を運ぶ役目があったとされる。今や原動力であった妖異に支配されて幽霊船となっているとのこと。

そんなバックボーンをもつ船は、フィールドで出逢うことがある。

驚くべきは今初めて見たといういうことだろうか。別キャラは昨年10月から蒼天に、コアは今年2月から突入したわけだが、蛮族クエしてなかったからかお見かけすることもなかったのだろう。

しかし、そろそろ行かねばというときに何度も見かけるのはまるでお呼びされているようであり、その後数日にわたり我は夢にヴォイドアークが出てくるようになってしまった。

もはやヴォイドアークに魘されるじゃねぇか!いい加減にしろ!!と、イシュガルドでクエストを受注することになるのだった。

というものすごくどうでも良さげなあらすじを経て、行くことになりましたヴォイドアーク!w

別キャラで一度、3弾目となるダンスカーまでDPS未予習で行ってたけど生きるのに必死でほぼほぼ覚えていなかった。

タンクで行くにはそうは言っていられない。なにせ誘導ひとつでアライアンスが壊滅する事態だってあり得るのだ。

初見さんは未予習のまま行っても良いかもしれないが、すでに一度行った身としてタンクとして予習は数週間に渡り続いた。

24人レイドーー3つの8人PT総勢24人、その先頭で3タンクが連携し攻略していく大規模コンテンツ。

クリスタルタワーの第2弾としてかつて実装されたシャドウオブマハ。タンクで行くことでどんなものがまた学べるのだろうか?

ワクワクと緊張を胸にヴォイドアークへいざ!!

クリタワは初見3回ともBアラだったけど、今回はAアラに!

f:id:hugitubo:20180814142407j:image

今回のタンクはB以外は特にすることはないかな?1ボスめのなぜか船の中にいるでかいマンタらしきもので湧いた雑魚を取るとか、そんな感じだ。クリタワよりSTタンクの仕事は薄めと言える

マンタらしきものはこのあとヒカセンがおいしく頂きました。

f:id:hugitubo:20180814142400j:image

妖異が原動力となって動いてるとだけあってヴォイドアークの内部は禍々しい。

移動するとフィールドが動いたりなんかして遊びがあって良いですねっ

1ボスが終わると道中にABCアラで別れて雑魚処理しなければいけない場所があるが、ここも難なくクリアできた
f:id:hugitubo:20180814142410j:image

マンタの次はタコときた。

水族館だろうか?魔航船ニフレとかにしたほうが良いくらい磯の香りが漂っている。

コロシブパイル、などなどの強力な攻撃が飛び交ってくるため事故率は1ボスより高めだ。

全体攻撃がはいるときに安置の四隅にある少し高い足場に乗ることも重要になってくる。

このためこの安置にずっと陣取って敵からのAoEを置くようなキャスさんはどちゃくそ戦犯である。

これでPT全体が事故りかけることもあるから、AoEの捨て場所には皆気をつけてほしいところだ。

あとHPが時間経過で減っていくペイン状態になってるのにメディカラやアスヘリを撒かないヒラはその武器で自分がなにをすべきか考えてみてほしい。

この他にもいくつかボス戦や雑魚戦があるが緊張しすぎてSS撮ってなかったよ。

タコさえ乗り越えられればどうってことないかな、という印象だ

f:id:hugitubo:20180814142414j:image

ヴォイドアーク最後を飾るラスボス戦は、エキドナ!

……とはいえ歴代FFを知らない我からしたら「あっ、ふーん」くらいの反応なのだがw

決してDMC4の産んだ子供をイケメンにサッカーされたエキドナさんではない。

ここのボスはACアラにも仕事がある。

途中で湧くタンクにヘイトが決まってる雑魚を取るのだが、2体湧いたヘビは近づけると強化されてしまうためBCアラがフィールドの端と端へご案内することになる。

Aアラはエキドナを取り同じくフィールドの端へ誘導。なんとなくBアラがエキドナ取るんじゃ?ってなるけど、ヘイト固定でこっちに流れてくるためAでエキドナを取るのが正解だ。

f:id:hugitubo:20180814142404j:image

こんな感じに0時2時10時あたりの方向で誘導することが多い。

このときにエキドナは石化効果のペトリファクションを吐くので他アラは方向に注意されたしである。

後半戦でもさりげなくペトってくるため油断禁物のまま今回のレイド、魔航海ヴォイドアークは特に事故もなくクリアできた!!

蒼天はじめのレイドとあって難易度は低いようで次のレイドで、「ヴォイドアーク?余裕だったはw」などと安心しきったヒカセンをドン底へ突き落とす仕様になっている。

その恐怖に打ち震えつつも、なんとか今回はAアラではあったもののタンクで問題なくクリアすることができたのは大きな収穫だった。

f:id:hugitubo:20180814152948j:image

次はいよいよマハ本拠地の攻略だ!イヴァリースまでこのまま突き進みたいところだ