竜と盾のクレッシェンド

エオルゼアの落ちこぼれヒカセンが必死に生き抜く雑記系ブログ

光翼のナイト、新たなる冒険へ!

f:id:hugitubo:20180225223211p:image

先週金曜日LT早朝、Twitterにまたしても我の叫び声がこだました。

もちろんこの日も仕事であるが早朝で間違いない。こんばんは、ぬたです!

パッセージ・オブ・アームズとAF3ゲット!

f:id:hugitubo:20180225223424p:image

これにどれほどの憧れを皆が持っているかは知るところではないが、我にとってパッセとAF3はナイトの証だと思っていて強く憧れていた。

ゆえにタンクは3種あれどナイトというジョブでやってきたところもあって、この2つが取れた瞬間眠気なぞどこへやらであった。寝なきゃなんだけどね。

f:id:hugitubo:20180225223925p:image

この羽!まるで月光蝶のようでもある。タンクといえば荒々しいのを想像するが、こんな美しい羽が生えるなんて尊すぎて拝むことしかできない!

さっそく発動報告マクロを組んだあと羽を携えてクガネの露天風呂へ。

やることっていったらアレしかないだろ!

f:id:hugitubo:20180226190553p:image

温泉パッセ!w

正直バカなことしてる自覚はある。でも一度やってみたかったんだ。

下界の民衆に見せるためあえて外向きで発動するというこだわりの強さが光る…!眩しい!物理的に!

パッセの安売りをしまくったところでやっと満足したのが日曜日でしたw

スサノオ&紫水宮&バルダム覇道を突破せよ

※この先ネタバレ注意!

メインクエをグイグイ進めて早くもやってきたスサノオ戦!

このスサノオ戦での目玉はなんといってもMTが剣を受け止めるところである。身を犠牲にしてでも仲間を守ろうとするその姿に、メインキャラリューサンで行ったときの我は「かっっけえええ!」となったわけで。

今回はいつにも増してMTやるマンと化したコアによる秒速ムビスキ忠盾入れが実り、無事MTを務めることができた。

あのときのST暗黒さん、申し訳ないでござる。

f:id:hugitubo:20180226194016p:image

実際受け止めるのをやってみたらMTになった手前、ボタン連打を成功させねば!という重責からバイオのQTEもビックリなほどすごい勢いで連打した。

割とそんな急いで連打しなくても良さそうな感じではあったけど気持ちの問題で、2度目の受け止めでもはや満身創痍となりかける我。

『そうだ、これがタンク…これが皆を守るタンクなんだ。なんて重いんだ…パッドの振動のせいで手が震えてやがる…』と思いながら、最終フェーズもしっかり乗り切った。

強攻撃に備えてバフを張ったりしてなかなかMTはやり甲斐があって楽しかったので、また行きたいところ

f:id:hugitubo:20180302185354p:image

お次は紫水宮!世のジョシセンのマストアイテム、水着が手に入るんですよね!

男の水着は上はいいけど下が、TESオブリビオンならスタップが来そうなほど変態だったりする。いやほんと14どうなってんのってレベルのやつがね。

f:id:hugitubo:20180302185733p:image

このIDもすごくやり易い。雑魚が硬い&被ダメが大きくてまとめずの1G進行で良くて、タンクの精神面がとても穏やかなものとなる。

あまりにも楽しかったため計4回ほど足繁く通ったところやっと水着装備の胴と腕がドロップした!

悲報。空気を読んでか脚と足装備がまったくでない。

もう胴と腕きたらそっちも欲しいんやけど…?でも4回通っただけで装備2個手に入るのは親切で嬉しい。

モシャーヌっていう行きまくってやっと頭装備しかドロップしないIDがありましてね…

f:id:hugitubo:20180302190559p:image

次はアジムステップでのID、バルダム覇道!

もしここにハードが来たらバルダム覇道ハードとかいう…あ、いや何もないでござる。

ここは一見まとめやすそうだけどやっぱり敵が硬いし被ダメも大きくて、バフ回しをしっかりしててもあっという間に削られてしまってたりする。

ボス戦は1と2ボスのギミックが新しい試みな感じで新鮮で何度でも楽しめそうな気がする。タンクにも飽きをこさせない作りで楽しかったです。

次のIDはドマ城だけどまだ少しメインクエを進めないとだから他のIDの予習でもして行きたいところ

新たなる冒険を求めて

そんなこんなをやってる裏でTwitterで見てる人は知っての通り、コアを盾鯖からチョコボ鯖へとお引っ越しさせてみた。

メインキャラも所属中のFCにはかなりお世話になった手前、貰えるものだけ貰って移転とはどんな礼儀知らずだよ!って感じだが、一度大都会チョコボで新たに交友関係などを築いたり、それまで頼れる相手のいないサバイバル生活をしてみたかったのである。

f:id:hugitubo:20180302193001p:image

頼れる人がいない、というのは精神的に大きい。

別にこれまでのコアの旅路の中でIDや討滅戦をFCに頼んだことはなかったが、それでも安心材料にはなっていたわけで。

色んな人から「ぬたのサブキャラのタンク」として面倒をみてくれるのではなく「コア」というキャラクターで新たに交友関係は築けるのか?という大いなる挑戦でもあった。

この孤独感が我を強くさせてくれるーーそんな気がするんだぜーー

と一丁前にスカシフェイス決めながらやってきた大都会チョコボはどこもかしこも人でごった返していた。

関西人の自分が言うなれば天王寺しか知らなかった人間が梅田に初めて来た感じ…といったところか。

盾鯖もそこそこおったという記憶だが、チョコボは多すぎてプレイヤーがむしろ消えているんだが。

マケボ前に近づいたらブァッ!と出現するプレイヤーの塊、深夜のリムサはゴールデンタイムの盾鯖より人が多い…などなど。さすが解除されたての元鎖国鯖だ。

f:id:hugitubo:20180302194527p:image

と、取り敢えず宿屋行こう…。

 明らかにテンパりを隠せないコアさん。

そうそう、鎖国の槍鯖でいた経験からするに過密鯖ほどフレはできにくかったりする。

実際槍鯖ではほぼボッチで、盾鯖に来てから色んな人に話しかけてもらえるようになった。

リアルでも田舎のが繋がりはあって、都会のが人との関係が希薄ってあるもんね。

 f:id:hugitubo:20180302195252j:image

しかしここで一度色んな人とフレになれば数珠つなぎで出会いが増えていける気がするんだ。

そのとき己のタンクが役に立つはず!はやく誰かの役に立ちたい!と、孤独感よりもワクワクしてしまうっ

まず野良からいきなりのフレは厳しいのは明らかなのでどこかのFCにお世話になりたいところである。

ただサブキャラお断りなところは思ったより多く、ロドスト日記と睨めっこする数日。

個人のイン率よりサブかメインかに重きを置いて判断されるのは当然のことなので、例えコアでガツガツプレイしてようとサブキャラという理由で募集先で即跳ねはあり得る。

ちょっと就職する人みたいになってるけど、良いFCが見つかればいいなぁと思いつつ今夜もチョコボ鯖を目一杯冒険する所存である。